月別アーカイブ: 2015年1月

新5年に向けて

今週の復習テストを最後に、2月から新5年生になります。
来週は、中学入試本番とも言える御三家と国立の入試がありますが、今年のSapixはどんな結果になるのか楽しみです。

自分の子供も残すところ後730日あまり、一日平均4時間勉強しても3000時間程しかないということですので、いかにモチベーションを高くもって集中して勉強していけるかというのが課題になります。

まだまだ、周りも本気モードではないのでしょうが、5年後半から中学受験勉強も本格化するので振り落とされないように着実に中学入試に必要な学力を技術面のみならず精神面も合わせて習得していってもらいたいものです。

特に我が子の場合、メンタルで落ち着きのなさ、慎重に欠けるので実戦を積んで経験値をあげる事と、目先の点数だけではない確かな学力を積み上げていってもらいたいと思っています。

さて、各科目の今年の課題と抱負です。
続きを読む

算数のマンスリー、復習テストの得点分析

小4で受けた算数のテストですが、我が子の場合基礎的な問題の取りこぼしが多くて得点に結びついていないのではないかとの印象があったため、実際にどの程度なのか実績を表にまとめてみました。

続きを読む

目標設定のベンチマーク

新5年のクラス分けの点数、偏差値が分かったところで、後2年間の本番に向けてどういうマイルストーンをおいていくかについて考えてみたいと思います。

最終的なゴールが2017年2月の入試で希望校に合格することですが、それを定量的にとらえると以下の考え方になると思います。

続きを読む

新5年 組み分け試験結果

2015年1月実施の新5年の組分け試験の結果です。

自己採点の結果どおり、350点、偏差値59という微妙な結果でした。
アルファから落ちたかな? 短いアルファでした。3月の組分けで返り咲きを狙います。

良かった点は科目のばらつきが減り安定して来た事、残念な事はせったく算数の戦略まで立てて解き方を指導したにもかかわらず、そのとおりの結果が出せなかった事です。

特に、マンスリーのような範囲のあるテストではなく範囲のない組み分けででパズル要素や思考力の問われる試験について、試験場でどれだけ柔軟に考える事が出来るか、またそのための素材としての勉強の積み上げがどれだけあるかだと思います。方向性とやっている事は間違っていないと思うので、継続していく事が大切かと。

それにしても偏差値62くらいいくと安心してみてられるようになるのですが、夏までの課題とします。

続きを読む