6年3月復習テスト ー速報

復習テストですが、解答アップしたので採点しました。
約340点。算数国語が駄目でした。

1.点数
 算数  約95点
 国語  約90点
 理科  約75点
 社会  約80点
 合計 約340点

 範囲のあるテスなので、理科、社会はそれなりに対応できたのですが、算数の1、2で失敗、国語は2の知識が壊滅。
大幅に点数を落とす事となりました。クラス昇降がないことで慢心したのが一番の原因だと思います。

2.平均予想
  算数  80点
  国語  90点
  理科  60点
  社会  55点
  合計 285点

 位でしょうか? 偏差値57、順位1200番くらいかと思います。

3.問題についてコメント
1)算数

  • 復習テストとしては普通の問題セットかと。ちゃんと授業の復習をしていたら出来る問題も多かったか。設問が多く、計算はそれなりにあるのでミスをしないで出来るかがポイントです。

2)国語

  • 知識は、漢字の読み方と作りが出てましたが、これはちゃんと復習したかどうかですね。読解は文章、設問分析できていませんが、普通の出題のように思います。

3)理科

  • 植物はちゃんと覚えていないと取れない問題でした。光のところは、問題としては難しくなるだろうと思っていました。4の問題は難しかったのではないかと思います。

4)社会

  • 正確に覚えていないと得点にならないという出題形式は相変わらずです。範囲が広く、年号暗記をさほど求めていないぶんだけ、若干難易度が低かったかもしれません。

4.我が子の評価
1)算数

  • 1の計算問題を2問間違えて、終了。3もうまい解き方が分からなかったようです。長方形を作り三角形の面積をひくという力技で出来ると思うのですが、筆が止まったようです。結果、1、2で4問間違え、3で2問の6問で点数を大きく落としました。4−8で2問捨てて1問のミスなので問題選択と時間配分の悪い解き方をしています。

2)国語

  • 2の知識が20点中6点でした。中学入試的に入試に出る試験問題とは思いませんが、範囲があるテストで復習をきちんとしていなかったのがはっきりと分かる結果になりました。 
  • 説明文の記述は、「ーーー人々」と答えるべきところを、「ーーーなので」と指定様式を守らない解答になっており、内容が大きく違うわけはないですが、大幅減点は免れないかと思います。
  • 客観問題はまあまあでしたが、3、4で3問ずつ落としておりこれを後1問に減らしたいところです。

3)理科

  • 植物は完璧に覚えるようにと言ったところ、植物での失点は2問。光の所で、4で3問、5で4問落としました。屈折や鏡のところは難しい問題は捨ててもいいとはいいましたが、もう少しというところでした。

4)社会

  • まあこんなところでしょうか。範囲が広かった割にはミスが少なかったように思います。後1、2問取れるといいか、という感じです。

5)総合

  • 学力もありますが、今回は組み分けが終わって明らかに気が抜けていたように思います。算数は間違えたのが1−3で6問と、注意力と集中力であり、学力以前の問題です。国語についても記述の指定様式ミスは明らかな注力散漫ですが、2の知識は復習をさぼった以外の何者でもありません。
  • こうしたメンタル面での学力のぶれをなくすために、テストに向けての集中力のコントロール、日々の学習で手を抜かない、というところを徹底して行く必要があると思っています。
  • 次回のマンスリーではこうした「心の弛み」で簡単に失点する事のないように本人の自覚を促したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*