小4 7月組み分け 結果

ずいぶん遅くなりましたが、7月組み分け結果です。算数で撃沈したのでアルファに届かず一クラス落ちました。
思ったよりは平均低くて偏差値と順位はそんなに沈みませんでした。

1.子供の得点
   予想    結果    偏差値
算数 約75点  約75点  51
国語 約85点  約85点  55
理科 約75点  約75点  55
社会 約80点  約80点  60
 
合計 約315点 約315点 偏差値 56
総合順位 1400番台

2.平均
    予想    結果
算数 80点    70.3点
国語 85点    75.2点
理科 60点    65.5点
社会 65点    56.4点

合計 290点   合計267.4点

算数、国語、社会が思ったより難しかった。理科は母集団が良くできるという事ですね。

3.評価

テスト自体の難易度というよりも、算数、国語については時間がマンスリー、復習テストに比べて40分でやらなければならなかったため後段の問題も考え方と方針はあっていたものの、点数がとれず加えて前段でのミスが響き平均並みとなりました。算数で後2問位ミスが減ると安定するのですが。

国語も同様で時間が短いために正解率が下がっています。実際解答を見ずに全教科解き直しをしたら2割くらい点数が上がりましたので、処理スピードと試験テクニックを今後は身につけていく必要がありますが、まずは算数の基礎問題を落とさない事と国語の精緻な読解力、漢字文法を地道に進める事が課題という事になりました。

理科と社会は問題の難易度の割には健闘したと思いますのでちゃんと復習をさせたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*